派遣看護師とパート看護師とアルバイト看護師の違いは?

 

近年、看護師の働き方は多様化しており、正社員としてだけでなく、
派遣やパート、アルバイトや単発など、自分の目的やライフスタイルに合わせた
ワーキングスタイルを選択することが可能となってきました。

 

ここで気になるのが、それぞれの働き方によって、
お給料や勤務形態にどんな違いがあるのか?ということですよね。

 

そこでここでは、正社員、派遣、パート・アルバイト、
それぞれの給与水準や仕事内容などについてご紹介していきたいと思います。

 

まず、正社員看護師と非正規雇用(派遣・パート・アルバイト)の待遇面の違いは、
以下の通りとなります。

 

1、 昇給や昇格の有無(昇給制度、昇給制度など)
2、 ボーナス、退職金、各種手当などの有無
3、 各種手当の有無(通勤手当、住宅手当、時間外手当、夜勤手当など)
4、 社会保険の有無(健康保険、厚生年金、労災など)
5、 福利厚生の有無(勤続表彰、福利厚生施設利用、旅行手当など)

 

これらの待遇面の違いを見てみると、給与・収入面でも、
正社員とアルバイト・パート、派遣の間に差ができることも、よく理解できるのではないでしょうか?
また、給与形態も異なり、正社員の場合は月給制、非正規雇用の場合は時給制というのが一般的です。

 

次に勤務形態についてみていきましょう。

 

正社員看護師の場合は、日勤に加え夜勤や休日出勤などの義務が求められるため、
多少の体調不良や家庭の事情があっても、早退や欠勤ができないという厳しさがあります。
そのため、プライベートの時間がとりにくい、心身の負担が大きいというデメリットがあります。

 

これに対して、パートやアルバイト・派遣看護師の場合は、自分のライフスタイルに合わせて働く時間を調整でき、
比較的自由に時間を使うことができるという大きなメリットがあります。

 

また、希望すれば夜勤や残業がない職場での勤務も難しくなく、
残業が求められることもないため、ストレスをため込みにくいという利点もあります。

 

このように、給与や勤務形態の部分で大きな違いのある
正社員看護師とパート・アルバイト看護師、派遣看護師ですが、
実際に行う業務内容自体には大きな違いがないケースがほとんどです。

 

しかしながら、重い責任が求められる業務などについては、正社員看護師が専従となると考えてよいでしょう。

派遣看護師求人★求人数豊富なサイトランキング

ランキング第一位看護のお仕事 派遣

ポイント

職場の内部事情に詳しいから安心!
看護のお仕事 派遣
派遣専門の看護師求人サイトなら、『看護のお仕事 派遣』

短期間や、短時間希望の派遣看護師とは言え、せっかく働くなら職場環境が良いところで気持よく働きたいですよね。
『看護のお仕事派遣』のコンサルタントは、職場の人間関係や離職率、雰囲気などの内部事情に精通しているので、知りたい情報をきちんと教えてくれます!

また、時給やシフト時間などの交渉も代わりに行ってくれたり、非常に頼りになるんです。

高時給のお仕事も豊富なので、チェックする価値ありです!

登録や利用料はもちろん無料です★

詳細はこちらから

募集地域 全国
利用料 完全無料
特徴 高時給案件が揃っている

【派遣看護師求人サイトランキング】2位以下はこちらから→→→